COVACO風平屋の冬の住み心地

 

年も明けて1年で一番寒い時期が近づいて参りましたね!

皆様風邪などひかずお元気でしょうか。

我が家はエアコンなし生活で空気の乾燥がないせいか、冬に2回は風邪で寝込む旦那さんの体調が絶好調です!

 

 

エアコンがない生活!?

 

種明かしすると、デロンギのオイルヒーターだけが現在、我が家で唯一の暖房器具なのです。

私たちの家は3LDKで16畳のリビング、他には2畳の洗面とお風呂、5畳の子供部屋が2つと10畳の夫婦のお部屋があります。

リビング・洗面・お風呂は廊下なく隣接していて廊下と呼べるものは1.5畳ほどの玄関ホールだけ。

間取りにはすっごくこだわって、パズルを解くかのように何度も何度も部屋の位置を組み合わせたりしました。

なるべく廊下がなくなるように、子供たちが親の目の届く範囲にいられるように、夫婦喧嘩しても仲直りせざるを得なくなるように(?)…っていうか単に狭いだけなのですが(笑)

 

そのおかげか前述の通り、デロンギのオイルヒーター(しかも13畳用を1台(笑))だけで生活できています。

さすがに寝室までは温まりませんが、寝る時もやっぱり家族みんな一緒。

子供のベッドと親のベッドに湯たんぽを入れて布団にくるまれば暖房がなくても爆睡です。

 

 

デロンギのオイルヒーターはすごい

 

本当に乾燥しないんですよね。

旦那さんは寝ているときだいたい口呼吸のため、冬になると喉がやられてからの発熱というのが一つのパターンとなっていましたが、この冬はまだ喉が痛くすらなっていない模様。

関係があるかどうかはわかりませんが娘の乾燥肌も改善されて、すごいなぁと( ゚Д゚)

おかげで空気清浄機の加湿機能に閑古鳥が鳴いています。

 

デメリットもある

 

何かと申しますと。

一度冷えると部屋が温まるまで時間がかかる(笑)

っていうか朝もタイマーをかけ忘れると地獄です。まだやったことはありませんが、たぶん地獄になります(´゚д゚`)

Advertisment

オイルヒーターは全体的にスローなんですよね。

例えば、ソファに座っていてどこかのドアが半開きになっていると冷たい空気が入ってきて部屋の温度が下がるのがわかる、という感じです。

なのでドアの開けっ放しにかなーり厳しくなりました(笑)

 

あと、気になるのは電気代でしょうか。

まだ請求が来ていないので初オール電化であることと併せてドキドしております!

しかし、これに関しては設定温度22度、エコモードとタイマーをうまく使いこせばそんな驚くような額にはならないんじゃないかな?と踏んでいます。

 

 

屋根の断熱材はオプションで二重に

 

かくいう私たちですが屋根の断熱材は+14万円で二重にしてもらいました。

平屋は雨の音がうるさい、と聞いたのでそれを警戒して。

最近多いですものね、ゲリラ豪雨。

もちろん、冷暖房の効率も良くなればと。

しかし、季節柄引っ越してきてからは小雨の日が1日あっただけなので、雨音はいまだ検証できていません(笑)

しかも、断熱材が標準分しか入っていない平屋に住んだこともないので二重にした場合と比較もできず、今思えば不要な出費だったかも?

暖房にも効果があるのかな?

あると信じたい(笑)

っていうかないと怒る。

 

 

パインの床材はさして冷えない(平屋でも)

 

以前はフローリングの4階建てマンションの3階に住んでいたのですが、大して変わりありません。

さすがに素足や靴下だけで歩き回っているとシンシン冷えてきますが、普通に冬用スリッパを履いていれば大丈夫です(‘ω’)ノ

 

 

他にも気づいたことがあれば記事にしますね

 

平屋に住んでみて気づいたメリット・デメリットがこれからも出てくると思います。

まだ住み始めて1か月という平屋ビギナーなので…。

ともかく、前のマンションにはエレベーターがなく毎回10kgの子供を抱っこしながらベビーカーを持ち上げ3階まで上がるという謎の筋トレがなくなっただけ、本当に良かったと思っています。

Advertisment

投稿者: kawausonoyome