1月の電気代公開!

Advertisment

 

引っ越しと同時にオール電化になった我が家。

「オール電化にすると電気代が少し高めになるってホント!?」

「デロンギのオイルヒーターって空気にいいらしいけど電気代がお高いんでしょ??」

そんな疑問が解決する記事になればと思います。

ではではいってみましょう!

 

我が家のスペック

 

・オール電化

・平屋3LDK

・3人家族

・夜更かしはあまりしない

・お風呂の追い炊きはほとんどしない

・日中でもだいたい誰かが家にいる=日中も電気を食っています(‘ω’)ノ

・家族はだいたいいつもリビングにいる

・暖房器具はリビングにある13畳用のデロンギオイルヒーターのみ

・洗顔時などお湯はガマンせずに使う(笑)

・外部のセンサーライトや防犯灯は防犯上終始オン。毎日つけたり消したりがメンドイ。

簡単すぎるかもしれませんが、電気代に影響を与えていそうな条件がこれくらいしか思いつきませんでした(*_*)すみません。

 

オール電化にすると電気代が少し高めになる!?

 

これは真実でした。使い方にもよると思いますが。

1月の電気代は1万9千円

Advertisment

昨年の我が家の1月の電気・ガス代の合計は1万7千円。
ガスは都市ガスで電気は東京電力。
エアコンを2台と石油ストーブを1台、ほぼ毎日稼働

数字だけ見るとオール電化になって2千円のアップです。

素人が単純に自分の電気代を比較しただけなのでこういうケースもある、という程度で捉えてくださいね。

節約らしい節約はほとんどしていません。

電気のつけっぱなしはダメ、とかその程度です。

 

デロンギのオイルヒーターは電気代が高い?

 

電気代のうち、デロンギのオイルヒーターが何パーセントを占めているのか算出するのは難しいのでやりません(笑)

しかしながら昨年の電気代と比較してもさほどバカ高くなってないのかな?という印象です。

デロンギのオイルヒーターが高い高いと言われていてけっこうビビっていた効果もあるかもしれませんが、請求を見たときは「あぁ、こんなものなんだ」と。

 

体感ですいません。

 

オイルヒーターは就寝時の3~5時間以外は基本つけっぱなしで25度設定という、寒さに負けた感満載のリッチめな使い方をしています。

空気も乾燥しないですし、旦那さんの喉も痛くならない、風が出ない、うるさくない、危なくない、暖房器具としての暖かさはこれで十分…などなどのメリットを考えると、何か他に大きな不都合がない限り来年もこれでいくかなぁと思っています。
(この冬まだ1度も旦那さんが風邪で寝込んでいないのはスゴイ)

 

あ、エアコンは引っ越し前に使っていたものを取り付けてあるので使おうと思えばいつでも使えるようにはなっているんですけどね…。

 

最後に

 

非常にあっさりですが、COVACO風平屋のオール電化事情はこんな感じです。

デロンギのオイルヒーターは今冬のMVPだと旦那さんも認める優秀さであることをこの記事で強調しておきます(‘ω’)ノ

 

 

 

Advertisment

投稿者: カワウソの嫁