平屋の防犯について※とっても重要

Advertisment

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

新年度が始まりGWが目の前に迫ってまいりました!

家を空けることが多くなる連休前に、我が家の分譲地内で大事件が起こりました…。

 

のぞき?物色?深夜に室内をのぞき込む男が目撃される

 

我が家の分譲地は多すぎず少なすぎずという世帯数で、区画内はき止まりとなっています。

いい方たちばかりで会えば話もしますし、ガーデニングについて教えを乞うことも。

なので庭仕事をしているときに分譲地に住んでいない人が入ってきたりするとよくわかるんですよね。

「誰だろうね?セールスかな?」なんて具合に。

用がないのにフラフラ入ってきたら目立ちます。

こないだは散歩中のおばあちゃんが迷い込んできました。

いまだにそのおばあちゃんの顔を覚えています(笑)

 

そんな感じの分譲地内で、週末の深夜1時頃に室内をのぞき込んでいる自転車の男が目撃されました。

堂々と自転車を家の前に停めて、敷地内に立ち入り、ブラインドの隙間から中をのぞき込んでいたらしいです。

けしからん。

っていうかむちゃくちゃコワイ。

発生が深夜1時なので、人目当ての変態野郎ではなく物盗りの物色でしょうか…。

 

フリークホームズは1階をメインに据えた間取りが多い

 

都心の3階建てなんかは2階にリビングがあったりしますよね。

しかしながら平屋のコバコはもちろん、ローファーやブーツなどは生活の拠点となるリビングが1階に。

ウッドデッキがついていて掃き出し窓が庭や玄関に面しています。

それがカッコよくて購入したのですが、それは防犯的にどうなの?と。

この件が改めて考えるきっかけを与えてくれたので、シェアしておきます。

 

設計時に気を付けておくべきこと

 

やはり1階に窓が多いと心配が増えますよね。

空き巣ならまだアレですが鉢合わせしてしまったら…考えるのも恐ろしい。

 

我が家が設計時に考慮した4点

 

1.センサーライト

家の裏側と庭にセンサーライトを設置してあります。(オプションで一か所につき2万円くらいだったような?)

工務店さんからオススメがあったわけではなく、心配性の私の要望で付けました。

まさしく「つけてて良かったセンサーライト」です。

超明るいです。

 

2.防犯砂利

こちらも家の裏側全面に敷きました。

「防犯砂利を敷きたい」というこちらのオーダーが放置され普通の砂利が敷かれるというハプニングもありましたが、キチンとした防犯砂利を敷き直してもらい今に至ります。

やってもらってよかった。

窓を閉めていても踏み鳴らす音が室内に聞こえてきますよ(‘ω’)ノ

敷設も簡単なのでオススメです。

 

3.掃き出し窓にシャッター

最近は防犯ガラスの性能が良くなってきているため工務店さんからは「シャッターは付けなくても大丈夫かと…」と言われました。

確かに我が家の分譲地内も、最近売り出しが進んでいる美杉台などの大型分譲地内でも、シャッターってあんまりついてないんですよね…。

が、またまた心配性な私の要望で掃き出し窓にシャッターを設置しました。

オプションで6万円。

高い~( ;∀;)

これぞ、安心料…。

 

この記事を書くにあたって窓ガラスをバールで打ち破る実験をしたガラス屋さんの記事を読みました。

動画もあって参考になると思いますのでよろしければご覧になってみてください→窓工房「防犯ガラスをバールで打ち破る映像を公開」

 

4.防犯灯

我が家の分譲地限定のお話になってしまい恐縮ですが…工務店さんの方針で分譲地内のお宅の各門柱に1つずつ、防犯灯が付けられています。

これがないと分譲地内は真っ暗と言っても過言ではないので、工務店さんグッジョブです。本当に。

本来であれば電信柱に市の管理する電灯がついていたりするのでしょうが、ないものはないので。

 

っていうか飯能市は夜、全体的に暗いです!

特に住宅街。

国道から少し入っただけで車がすれ違いにくいくらいの細い道になったりするのですが、これが暗い!

街灯は前述の通りポツポツあるくらいなので、各お宅の玄関灯がついているおかげでなんとか…という感じ。

夜道を歩くときは気を付けないと、ですね。

 

これから設置を検討している防犯対策2点

 

1.ソーラーライト

裏側にはセンサーライトを設置していてムダに明るい我が家ですが、表の駐車場が暗くて不便なこともあり、後付けでも工事のいらないセンサ-タイプのソーラーライトを近日中に設置します。

ソーラーライトはモノによって当たり外れがあるので、良いものが届くのを願うばかりです。

 

2.防犯フィルム

窓ガラスに貼るだけなのでお手軽ですよね。

ネット通販で調べてみると「弾丸も通しません」という、ホントかよ!とツッコミを入れたくなるような商品も。(笑)

弾丸を防げるかどうかは置いておいて、安心を買うという意味でもやっておこうかなぁと思っています。

 

身近に起こってみないと湧いてこない、防犯に対する意識

 

たかだか覗き、されど覗き。

ほんの出来心なのか、本気で室内に忍び込むつもりなのか…ともかく今回の件で「田舎だしなぁ」と緩んでいた防犯意識がキリリと引き締まりました。

これからマイホームを建てる方は「もしもの出来事」を頭の片隅で想定しながら進めていっていただければ嬉しいです。

また、自衛に加えて、何かあったら情報を共有をしていただけるくらいの人間関係を周囲の方々と築いておくことも大切だと痛感しました。(と、言う割に自治会には入っていない)

我が家の周囲は良い方々ばかりで本当に恵まれております…。

ありがたい。

 

おまけ:お庭が完成してきました

 

フリークシリーズのコバコでガーデニング

バイナルフェンス、防草シート、人工芝…と引き渡し後から地道に夫婦2人でやってきたお庭が少しづつ完成してきました。

Advertisment

まだ部分的な人工芝の敷設と駐車スペースの砕石の敷設が残っていますが、夏を前にド素人による袋栽培の家庭菜園を開始しました。

こんなことをするのは初めてなのでちゃんと育ってくれるか心配ですが…頑張っています。

 

ちなみにビフォーはこんな感じ。

外から丸見え。汚い。ドロドロ。

三拍子揃い踏み。

庭の人工芝・防草シートDIYのビフォー

荒れ果てています。

庭のDIYビフォー

採掘場か!というレベル。

そしてアフター。

お庭を防草シートと人工芝でDIY自己満足ではありますが、落ち着くお庭になりつつあります。

手作りなので愛着が人一倍…ということで。

夜はバイナルフェンスにかけたソーラーライトで若干のライトアップも。

ウッドデッキでコーヒーを飲んだりしてくつろいでいます。

今は蚊もいないし涼しいしでいい季節です。

 

節約のためのDIY関連記事

 




 

 

 

 

Advertisment

コメントを残す