【有孔ボードでDIY】キッチン大改革パートⅠ

Advertisment

 

いかがお過ごしですか?

本日は我が家のキッチン大改革パートⅠと称して、ヒマかつ気が向いたのでやってみた簡単DIYについて振り返ってみたいと思います。

 

流行りの有孔ボード

 

テレビで有孔ボードを使った収納術となやらを拝見したときからやってみたかったんです。

雑に扱っても大丈夫そうな(笑)ところもいいな、と。

というわけで以前こちらでご紹介させていただいたスーパービバホーム狭山日高インター飯能店に行って参りました。(紹介記事はこちら⇩)

 

 

こんなのオシャレですよね~。

有孔ボードでキッチンの収納をDIY

では、これを目指して頑張っていきましょう。

 

さっそく買いに行く

 

有孔ボードでキッチンの収納をDIY

購入した材料は…

・黒色有孔ボード900×900 2枚
・ラブリコ1×4材アジャスター 4セット
・SPF材900 3本
・SPF材1800 1本
・15mmのネジ 20本
・黒色結束バンド 50本

以上です。

 

有孔ボードは我がキッチンのサイズに合うよう、購入後に工作室でカットしてもらいました。

有孔ボードには専用のフックがあるのですがお高いので今回は見送って、100均グッズと結束バンドで何とかすることに…。

SPF材も同様に工作室でつっぱる高さに合わせてカットしました。

 

ラブリコは有名ですよね。

テレビでもよく取り上げられているような。

ディアウォールと並んでDIYコーナーには必ずと言っていいほど売られています。

Advertisment

ビバホームにもディアウォール、あったんですが2×4用しかなく、1×4用があったラブリコにしました。

 

ラブリコHPはこちら

 

ちなみに、「1×4材」ってどう読むかご存知ですか?

わたくしは今回グーグル先生に聞いて初めて知りました。

「ワンバイフォー材」って読むんですね!

 

かっこいいじゃねーか。

ツウぶって何度も言いたくなる名前です。

 

はい、では、組み立てに突入です。

 

いざ、柱と有孔ボードを結合

 

一度イメトレのために木材にラブリコを装着して、柱を立ててみます。

有孔ボードでキッチンの収納を増やす

きったないキッチンですが、いかんせん大改革中なのでOK。

柱を3本設置したところ。

散らかりすぎて柱の存在感がほぼゼロです。

 

気にせず有孔ボードを当ててみます。

イメトレができたら一旦柱もボードもはずして、彼らをネジで固定。

 

イケアの電動ドライバーで穴を開け、ネジを締めていきます。

最後は手動ドライバーで仕上げた方がネジがなめなくて良いと思われます。

 

柱と有孔ボードがくっついたら、イメトレを思い出しながら100均のアイアンバーやカゴ、フックを結束バンドでどんどん固定してください。

これは使い勝手を考えてやらなきゃ失敗しますよね。

 

私はサランラップやアルミホイル入れを自作したんですが、これをキッチンの電灯の真下に付けてしまいまして。

電灯のスイッチ紐がなんとも言えないポジションに垂れ下がる結果となってしまいました。

有孔ボードでキッチンのDIY

 

気にしない。

 

有孔ボード収納できあがり

 

有孔ボードでキッチンに見せる収納

 

小物にも統一感出さなきゃ意味がないってことがわかりました。

続く。

Advertisment

コメントを残す