【飯能市待機児童】保育園申し込み【点数・ポイント】

Advertisment

またやってきましたね、この季節!

来年度4月入園の保育園入所申し込み期間です!

 

申し込みをしてきたので職員の方から聞いたことをここでまとめたいと思います。

ちなみに1歳児だった長女の4月入園を何とか手に入れた過程で知りえた情報は、こちらの記事にまとめてあります。

ポイント基準表(利用調整基準表平成30年度ver)も載っていますよ。

 

 

まず、今回教えてもらったことについて。

 

祖父母が近居か遠居かはあまり関係ない

 

祖父母が遠くにいる家庭こそ保育園を必要としていると思うのですが、実際の選考にはそのあたり、あまり反映されていないようです。

ちなみに昨年、長女の二次選考に際して市役所でコピーさせてもらった【利用調整基準表】(上記の過去記事参照)曰く、

「7.市内に65歳未満の養育可能な祖父母のいない世帯

は、総合計が同点の場合に優先されるそうですが、

 

とどのつまり、

 

同点になって初めて

優先順位検討項目の1~6まで検討して

それでも決着がつかなかったら親の住む場所を検討する

 

ってことです…。

 

親が遠くてもそれ以前の検討項目で敗北したら土俵にも上がれず試合終了。

 

加えるならば、市内に養育可能な祖父母がいても66歳だったら、夫婦2人だけで子育ても仕事も頑張る我が家と差がつかない…!!

 

悲しい。

 

まぁ、検討ラインについて言い始めたらキリがなくなってしまうので、仕方ないんですけどね…。

 

少しの救いがあるとすれば、「市外だったら隣の入間市でも北海道でも同じなのか?」という疑問について回答を求めたところ「距離も検討している」とのことでした。

 

 

はい、次。

 

 

無認可園に入園させたらポイントは稼げるけど

 

利用調整基準表の《2.調整点数》の9項目に、

「現在認可外保育施設または一時預かり(2か所)を利用していることが確認できる世帯」

は+1ポイントとあります。

 

これ、保活あるあるですよね。

事前に無認可に入れておいて点数を稼ぐパターン。

 

我が家は長女が一次選考で落ちたとき、二次選考対策として利用しました。

あくまで平成30年度の場合ですが、入間市の認可外保育園に週3~4で預かっていただき1ポイントの加点に成功しています。

 

しかしなんだかなー。

 

息子が長女と同じ無認可園に入れたのでその旨を申込書類に追記しようと、市役所に行ってきたんですね。

Advertisment

私「息子が入間市の認可外に入れたのでその旨書かせていただきたいんですけど」

職員さん「加点にはなりませんよ」

私「え?」

職員さん「2か所に預けないと加点にはならないんです。備考欄には書けますから、一応書いておきますか?」

私「(去年は加点されたのにどうして?2か所って何だろう?)はぁ…。わかりました」

 

で、帰宅。

 

利用調整基準表を確認してみるとやっぱり

「現在認可外保育施設または一時預かり(2か所)を利用していることが確認できる世帯」

と書かれています。

息子が入ったのは認可外だし、2か所って”一時保育だったら2か所”ってことじゃないのか?、と頭の中は疑問でいっぱい。

 

主人に相談してみると「市役所に電話してみる」と心強い返答。

 

結果的に《認可外は1施設でOK、一時保育なら2施設利用しなければならない》という日本語通りの解釈でOKでした。

職員さん「間違えてすみませんでした」

とのこと。

誰にでも間違いはあるのでこれは、気にしない。あんまり間違えて欲しくないところだったけど。

(余談:一時保育ってただでさえ空きがないのに2か所もってきついですよね?)

 

が、しかし!

 

職員さん「認可外保育園には週4日以上預けないと加点になりません」

私「えええええ(;´Д`)」

 

 

圧倒的、後出し…!!!

 

 

なんなんだー!

去年はそんなこと言われてないぞ。(去年と今年で基準が変わった?)

保育園に入れるなら私たち夫婦にできることは何でもやろうと頑張ってきたけど、どうして質問すればするほど紙に書いてないこと後出しジャンケンみたいにポロポロポロポロ追加してくるんだよー!

 

 

〇後日談〇

息子が週4日無認可園に入れることができたので、加点してもらうための書類を書きに市役所に行きました。

書類を書き終えたタイミングで職員の方が捨て台詞のようにこう言いました。

 

「まぁ、(この加点なんて)微々たるものですけどね」

 

……。

 

親が必死でやってることを、なぜ、わざわざ、「微々たるもの」と口に出して無下にするにするのか。

腹の底で思うのは自由だけど、それをいちいち口に出さないで欲しい…。

 

思ったこと

 

市役所は親が必死で働いて子育てしてるってこと、あんまりわかってない気がしました。

こちらがどれだけ必死で保育園探してるか…!

息子が4月で入れなかったら年度途中の入園なんて絶望的だし、長女も退園させられるし、そうなったら幼子2人抱えた状態で育休終わってクビになって、求職活動しなきゃなりません。

《求職活動中》ってポイント低いんですよ。(《フルタイム勤務》が30点で《求職活動中》は16点)

 

 

ますます保育園入れないじゃん!

年取ればとるほど求職活動だって厳しくなるのに!

 

 

ポイント制も、もっと明確にしてほしいです。

利用調整基準表を公表していない時点でアレですし、記載してない条件を後出し口頭で加えてくるのも、やめて欲しい。

 

 

なんなんだ、本当に。

 

 

補足

 

飯能市の待機児童施策(PDF)

文化新聞(ネット記事)

Advertisment

コメントを残す